ふらっとドイツ移住

2016年5月に東京でドイツ人のJan(当時、交換留学生)に出会い、同年9月に婚約し12月にドイツに移住。2017年8月にドイツで結婚。

配偶者VISA申請。語学学校は必須!?

11月21日に配偶者ビザの申請をしてきました。

 

9月末に市役所に電話をして、次のビザ申請までに必要な書類を教えてくださいと連絡しました。

その時に言われたのが

 

結婚証明書

・パスポート

・申請用の写真

・仕事の契約書と給料明細

・アパートの契約書

・100ユーロ

 

語学レベルを証明するものって言われなかったけど、無くて大丈夫なのか?と思いヤンに後日電話をかけてもらって再確認。だけど、担当のひとがいなくて、他の市役所の人が言うには、あったほうがいいらしい。ってそれだけ!

 

ということで当日。

A1の合格証明書も合わせて

書類をそろえて持っていくと、、

ちょっと不機嫌そうなおばちゃんが担当。

 

まず申請用の写真。

これでいいか!って持って行った、去年の写真。やっぱり駄目だった!

パスポートに貼ってあるワーホリビザの写真と同じだったからバレちゃった(笑)

 

`写真が古すぎるわ。写真を撮る機械が市役所内にあるので、今すぐ撮ってきなさいといわれ、8€払って写真を撮って持っていく。

 

そしてオレンジ色の記入用紙を渡され待合室で記入して持っていく。

(ビザの希望期間は。という質問に10年と答えた。)

そのあと待合室で待たされる。

 

名前が呼ばれ、2OO室に行き

いくつかの書類にサインする。

(何の書類か全然わからない)

 

担当の人はすべてヤンに説明している。

ちらりともこちらを見ない。

 

部屋から出て、

 

はい。その話を説明してもらうと、

今回発行できるのは1年のVISA。

私のドイツ語力はまだまだなので語学学校に通わなくちゃいけない。明日か、来週の水曜日にマンハイムのとある語学学校でクラス分けテストをやっているので必ず受けること。そのあと6週間以内に、市内にある語学学校から好きな学校を選んでクラスを受け始めること。B1を取らないと次のVISAは出せません。

 

フルタイムで週40時間働いてるんですってヤンが説明したけど、必ず学校に通いなさいとのこと。

 

厳しいねぇ。

 

独学だけじゃダメだった。

 

まぁ、この時までにB1あればよかったのか。

 

ということで学校に通います。