ふらっとドイツ移住

2016年5月に日本でドイツ人の彼に出会い、同年9月に婚約し12月にドイツに移住。ドイツでの結婚を間近に控えながら、のんびり二人の日常をエンジョイ中。

一瞬浮かれたけど、、

ドイツに来てから早8か月が経とうとしている。

 

それなりに

ドイツ語の勉強を気ままに進めてて、

(私の気ままというのは1週間の勉強時間は1時間くらい)

世間からしたら全くですね。

 

 

もうすぐ結婚するし、

ワーホリビザから、配偶者ビザに切り替えないとだよなーなんて考えてて、

人々のブログを読んでいたら

数少ない

A1のテストを受けなくてもいい!?

なんていう情報を目にしたから、

もう浮かれて、やんすけに連絡したわけです。

 

完全に勘違いでした。

国際結婚のあたしはA1の合格資格が必要ですね。やっぱり。

 

ビザも12月に切れるし

本格的に焦らなくちゃいけない。そう。自分に言い聞かせて、

10月の試験を受けようと心に決め、

明日くらいに受験申し込みをしようと思っていて、

 

なんで、こんなに腰が重いのか

 

この焦りの感じにくい自分をどうにかしたい

自分を勉強モードに持っていくのが一番大変

やんすけとの会話はほとんど英語か、日本語でドイツ語のA1レベルも程遠い

 

勉強せねばー!

 

 

と、薄く思いながらも、

 

来週水曜日から両親と友人が来て

金曜日には待ちに待った結婚式でーす♡

そのあと日本に2週間帰りまーす

 

帰ってきたら死ぬ気で勉強しまーす

忙しくないのに追われるような日々

やるべきことはいくつかあって

 

それぞれ期限もあって

 

分かっているのに

 

何にも手を付けないから

 

時間だけが過ぎていく。

 

追われるようなこの感じ嫌だ~。

 

前もって事を済ませられる人に憧れる。

 

そんな風に思いながらも行動できてない。。

焦りゼッロ

結婚式まであと二か月切ってるのに

まだ招待状が出来てまへん。

 

予算も限られてるので手作りにしようといったものの

器用じゃない、センスない、時間もない

という壁を目の当たりにし

(今さら気づくことじゃない)

 

もうプリントして送るだけにしようって決めたのに

すでに2週間たってて

まだプリントできてない。

家にプリンター無いから

簡単にプリントもできない。

 台紙になる紙と封筒をセットで買ったけど

B6なんていう珍しいサイズだから

用紙設定もむずかしいじゃ~ん

とりあえずWordファイル送ってそれを

やんすけが学校で印刷できることを願うのみです!

 

 

ちなみにMannheimで

文具やクラフト材料を買いそろえるならここがおすすめ!

Idee

と大きく書いてあるお店

フロアはそんなに広くないけど

上下階もあり品揃えは抜群だと思う

https://www.idee-shop.com/shop/de/Filialen/Mannheim

絵画用品やラッピング素材もたくさんある

 

いろんな材料見ながら招待状のアイデアを膨らませて買ってきたのに

すでに使うかどうか怪しい。。

THE 不器用

 

待たせてる皆さんもう少し待ってね

必ず送るから

 

ちか

美味しいパン屋

ドイツに引っ越してきたときに期待していたのが、

パン屋さんで売ってる美味しいパン

 

 

2年前にヨーロッパを一人旅したときに

フランクフルトにある小さなカフェで食べた

サンドイッチと細長ーいグラスに入ったラテマキアートが美味しくて

f:id:ChikaMaruyama:20170703033351j:plain

(↑やっと見つけた!この写真!)

 

楽しみにしてたの!

 

だけど、、

Mannheimにはチェーン店はたくさんあるけど

なかなか個人で焼いてるお店がない。

プレッツェルの生地も大好きで、

プレッツェルやローゲンブロチェンはよく買って食べるんだけど、

(ん?カタカナで書くと「ブロチェン」なのかな)

鮮度が違うんだよね。(生意気(笑)

 

チェーンだから工場から冷凍で送られてくる生地を

それぞれの店舗で焼いてるっていうスタイルがほとんど。

 

美味しいプレッツェル、クロワッサンが食べたーい!

この前バルセロナに旅行した時に食べたクロワッサンも最高だった。

 

どこかお勧めあったら教えてください(´;ω;`)

 

 

あ、一つ見つけたお店があった!!!

Café d'Or

住所 Seckenheimer Str. 78, 68165 Mannheim

プレッツェル70¢でもちもちの美味しい生地だった^^大満足!

プレッツェルにかぼちゃの種がまぶしてある1.10€も美味しかった!

ここはあたしのおすすめ!

 

ちか

 

 

 

水分補給必須!

あついあついあつい

一日に何回いったかな。

仕事中、

業務用オーブンがある室内でエアコンないのはつらかった。。

今日は外の気温も36度でかんかん照りだったし。

エアコンない代わりなのかな、ボスがお高いグラスボトル入りの炭酸水を従業員用に買ってくれているので、水分補給はまめにできたからよかった。

でも、扇風機くらい買ってくれ~

こんな過酷な労働条件がありますか!

日中、道路工事してるおじちゃん、お兄さんたち大尊敬

 

 

本当に死にそうなくらい暑かった

 

 

お店も忙しくなかったので、早めに帰ってきたけど、

部屋もそんなに涼しくない!なんで!

シャッターおろしてたし涼しい部屋になってると期待してたのに!

昨日の夜も汗かきながら寝たから、

今日は涼しい部屋で寝たいと思ったのに。。

ドイツの夏は短いっていうけど

こんな暑さが最近続いてて扇風機買うか迷う。

 

30€くらいで買えるんだよね。

 

みんなこれくらいの暑さじゃ買わないのかな。

 

やんすけ(彼)は昨日全然寝れなかったって言ってたし、

扇風機買ったほうが健康的かな。

 

何年住むかわからないし、ケチのあたしはここで迷ってしまう。。

 

日本の扇風機と比べれば機能は劣るけど安いんだよね。

 

あぁ、早く夏終わってくれ~

 

昨日から始まったばかりだね

やんすけと天気と要相談。

 

ちか

 

 

 

こっちのお客さん

 ドイツに来てから思うのは、

ここの飲食業はサービス業とは呼べない。

 

とにかく

こちらのお客さんは「お客さん」で、お客さんとした権利はあるのだろうけど

日本人の持っている「お客様」という感覚とは全然違う。

 

私も飲食業に勤めているが、もっぱら製造なので店内から聞こえてくる話を盗み聞きしている。

 

今日来た30代の男性。

話し声も良く通る声だったけど、何より笑い方が爆発的で、聞いてるだけでこちらが笑っちゃう感じだったので、つい店内を覗いてしまった。

売り子があっさりと返答しているにもかかわらず、一人で喋りまくって大笑いしてるから次第に笑い声がカラカラになってきて、咳払いはじめるし、水売ってる?なんて質問するから、思わずあたしも声を出して笑ってしまった。

 

話は反れたけど、サービス業の話題に戻ると、

そのお客さんが水がほしいって言った後に、売り子があたしのところに来て、

「あの人本当にうるさい。あなたも聞こえてるでしょう。みた?もう30分も経つわ!いい加減帰ってほしい」

って。ドアも開いてるし、製造場所とお店も薄い壁一枚だから、そんな大きい声で言ったら絶対聞こえる!あたしはアワアワしながら、店内になるべくこの話が聞こえないように使っていたミキサーのスピードを上げた。

 

けど、絶対聞こえてた、もうお客さんの目の前で言っちゃったも同然。

うちのお店ではこんなことが良くある。とはいっても、数人の口の悪い人がね、どのお店にもいますよね。

 

カフェに行っても店員さん同士で話し込んでて全くお客さんに気づかないし、

気づいても、いまメッセージ送らないとだから待ってて、って感じでケータイいじりながら放置される。 レストランでも料理出てくるまでに30分とか待つのは当たり前。混んでる時間は1時間以上。けど、こっちのお客さんて待たされるの平気なんだよね。

 

「あ、何か他の事やってるから、今は待つ時間。」「混んでるから、今のキッチンはすごく忙しいんだろうな。」

みたいな落ち着いた考えがあるみたい。

あたしが店内のショーケースを整えてた時にお客さんがきて、冷蔵品をテーブルに出したまま、ご注文は。って聞いたら、「待てるわよ。それが終わってからでいいわ。」って。なんて優しいの。お客さんという自覚がありながらその謙虚さを合わせ持ってる事実に感動したわ。

 

お客さんとサービスする側のバランスが取れているのかも。

 

最初は、ここの飲食業はサービス業とは呼べない。って思ったけど、意外と、これをサービス業の「基準」といってもいいのかも。日本人が想定しているサービスは受けられないと思ったほうがいいかもしれない。

お互いお客さん視線と店員さん視線でものを見れるなら、ここのいいところが見えてくる。

 

日本にいたときはお客様に最高のエクスペリエンスを!!って、志高くサービスに尽くしていたのに。学習と慣れによってこちらのサービス業文化にも理解が深まってきた。

 

このサービス業の空間もいい。

 

ちか

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

 

 

JRパスの件

こんにちは!
突然ではありますが、
皆さんのお力をおかりしたい!

何かというとJRパスの件なんです。

あたしと彼も夏にドイツで結婚するので、彼と彼の母さん、姉さんと一緒に9月に2週間ほど日本を観光しようと考えていたんです。ですが、今回のJRパス購入条件の変更によりあたしだけJRパスが買えないことがわかりました。この情報に気が付いたのも1か月ほど前で、情報収集が足りなかったのもありますが。成田空港から実家の新潟に帰りそのあと東京や関西すみずみ観光したいと考えていたので、JRパスが使えないとなると新幹線代が馬鹿になりません。あたしだけそんな負担を抱えることになるなんて。国内線に乗ったほうが安いかもしれませんが、でも家族と一緒に旅行したい。今回の旅行に限らず。

10年以上海外に居住。2020年まで。ハードルが高すぎますよね。。
気軽に国に帰って、久しぶりの空気を存分に味わいたい。

皆さんもこちらの記事をシェアしていただけたら嬉しいです。

www.change.org


ちか



にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村